与謝野町の自然循環農業
与謝野町では自然の力を生かすため、 自然循環農業に取り組んでいます。 大地の恵みは形を変えて、大地に還す。 それが有機質肥料「京の豆っこ」を使った土づくりなのです。

与謝野町の自然循環農業

与謝野町は自然循環農業で天橋立・阿蘇海の環境を守り育てたい

与謝野町では日本三景の天橋立・阿蘇海の環境を守るための取り組みを始めています。
農業分野では、自然循環農業により、 環境に与える負荷を少なくした農業を進め、 化学肥料から有機質肥料に転換することや 浅水代かきの実施、除草剤を使わない 畦畔除草等により、野田川・阿蘇海の 水質改善に努め、「天橋立」を応援しながら、 環境に配慮した米づくりを進めています。

3つの努力目標

  • 有機質肥料「京の豆っこ」を使用しましょう。
    >自然にやさしい循環農業は【京の豆っこ】の使用ならではの夢と希望に満ちた農法です。
  • 田んぼの濁り水を川に流さないようにしましょう。
    >水田整地では濁り水防止や漏水を極力少なくするために少ない水で整地する【浅水代かき】という農法を行っています。
  • 天橋立を守り育てる取り組みに参加しましょう。
    >与謝野町・天橋立を守る会等が連携して阿蘇海近辺の環境浄化や環境学習に取り組んでいます。